モンスターカレンダー

 2012年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

クレンジングのために肌質をチェックしよう

肌質をチェックするのは、自分に合ったスキンケアを知る上でとても重要になります。スキンケア用品を買ってはみたが、全く合わなかったりトラブルの原因になってしまったりすることもあります。ですので自分に合ったスキンケア用品、クレンジング剤を選ぶことが重要なのです。

Tゾーンはおでこから鼻の部分になります。Uゾーンは頬から顎の輪郭の部分になります。この2箇所が脂っぽくないか、乾燥していないかをチェックしましょう。

・ドライスキン 乾燥肌
乾燥肌は、肌の水分量が少なく潤いがない状態の肌になります。皮膚が粉ふき芋のようになることもあり、ヒビ割れも起こし化粧塗りも悪くなります。また、シワやくすみなどができやすく老化が早くなってしまいます。

・オイリースキン 脂性肌
脂性肌の方は特にTゾーンに脂がたまりやすくなります。脂が多いとニキビができやすく、メイクが崩れやすくなります。特に10代20代は皮脂分泌が多いのでなおさらオイリーになりやすいです。顔の脂が多いからといって、顔への保湿を怠るのはやめましょう。肌への適度な水分補給は必要です。

・混合肌 コンビネーションスキン
混合肌の方が最も多いといわれています。混合肌はTゾーンは脂っぽいのに、頬などは乾燥している状態の肌です。顔のパーツによって皮脂量が異なるのです。

また季節により肌質は変わります。秋から冬はたいていの方が乾燥するのではないでしょうか。季節の変わり目の肌トラブルにも十分気をつけなければいけませんね。