モンスターカレンダー

 2012年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

薄毛とは

毛髪にはさまざまなトラブルがありますが、その一つに薄毛というものがあります。

たくさんの方が薄毛に悩まされ、成人男性の約4人に1人は薄毛で悩んでいるとのことです。
薄毛といってもその程度は一人一人異なると思いますが、薄毛とはどのような状態をいうのでしょうか。
単に髪が抜ける量が多いだけでは薄毛とは言いません。
この場合は、脱毛症など、他の毛髪トラブルに分類されます。
薄毛とは、きちんと毛髪は生え変わるけれども、新しく生えてくる毛髪が細く弱弱しいもので、ツヤやコシなどがないものを言います。
そして、最後には髪全体のボリュームが失われてしまうのですが、この状態を薄毛と呼んでいます。
薄毛は、遺伝やホルモンバランスなどが原因と考えられており、薄毛になるのは仕方ないことと、諦めてしまう方も多いようですが、改善できないものではありません。
なぜなら、薄毛の原因にはその他さまざまなことが考えられるからです。
例えば、生活習慣もその一つであるといえるのではないでしょうか。
暴飲暴食、睡眠不足、夜更かしなど生活習慣の乱れも薄毛の原因となります。
また、仕事などでストレスがたまると薄毛になりやすくなります。
さらに、これらの習慣は、毛髪だけではなく健康にも悪影響を及ぼすので、生活習慣は見直す必要があります。
生活習慣が乱れていても、自分はまだ薄毛の心配をする必要がないと考えている方も、油断はしないで常に自分の毛髪をチェックして薄毛を予防していきましょう。
そして、既に薄毛の兆候が見られるという方は、決して諦めずに、規則正しい生活を心掛けましょう。